19 janvier 2018

69-71 ファーブルのフウセンタケ (1) Cortinaires de J.-H. Fabre

69 -  Cortinarius collinitus      《1891年11月13日》 解釈: Cortinarius trivialis Lange var. subolivascens Henry 【和名:なし、ツバアブラシメジ節,アブラシメジ亜属、フウセンタケ属】       ファ-ブルがこの図版に collinitus の名前を記したのはそれほど間違って...いやまったく間違っていなかった!たった一つ難点を言えば、彼が同定した collinitus はどの作者のものか明示されていないことである。       つまり、collinitus は、1795年に Sowerby によってたてられた種で、それは Fries によって Cortinarius elatior 【アブラシメジ】の名前で引き継がれた。       しかし、Fries が collinitus と記述するキノコは、現代の作家が... [Lire la suite]